元気100選総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事ベルモ
食育講座を学ぶならここ
農林水産省推進「食育」。
家族の健康は自分が守る。

小学校に上がるときに子供部屋は必要か?

小学校入学 わくわくドキドキ小学一年生
小学校入学「子供部屋」は必要か?

 自分の子供が小学校や幼稚園に入学するときにワクワク、ドキドキして楽しみなのは子供本人より親御さんのほうかもしれません。
新しい生活になるのだからと学習机を買おうかな、大人の仲間入りの証として子供部屋を与えようかなと考える人は本当に多いことだと思います。
特に最初のお子さんだと何もかもが初めてなので本当に楽しみで仕方がなくなってしまうというは分かります。

しかし、よく考えてみてください。今この時期に本当に子供部屋や勉強机なんて必要なのでしょうか?
imgb3b37196zik7zj.jpeg
小学校に入りたての子供は、まだ小さいと言うのもあってか何かと親御さんのそばにいたがるものだと思います。たとえ宿題を持って帰ってきてもお母さんがいるリビングのテーブルで勉強するとかというようになると思います。

せっかく子供部屋や学習机を与えたとしても、全然机で勉強しないとか、机の上は物置状態になっているとか、寝るときに一人で寝てくれないとかという不満が出てくる可能性は大いにあると思いますし、実際にそういった愚痴を言っているお母さん方が大勢いらっしゃいます。

しかし、利点もあると思います。子供部屋を与えることにより一人で寝られるようになったとか自立支援みたいな感覚の場合もあります。

親としたらせっかくの子供の節目なのだからきちんとしたことをしてあげたい、普段と同じなのは嫌だと思う方も多くいることでしょう。しかし現状をきちんと見極めた上で今すぐ必要なのかどうなのか考えてからでも遅くはないと思いますよ。






posted by 小学校入学 小学一年生 記録の細道 at 14:05 | Comment(0) | 小学校に上がるときに子供部屋は必要か? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。